love-rebirth.net

相手の心理をちゃんと把握して、復縁に備えていこう

振った時と振られた時とでは、復活愛のタイミングが異なる

「復活愛を目指す」と一口に言っても、別れた時の状況や二人の関係性によってその方法は全く異なります。特に自分から振った場合と相手から振られた場合では、復活愛を計るタイミングは大きく変わってくるもの。恋愛テクニックの中でも「タイミング」は非常に重要です。

どんなに好きな食べ物でも、お腹がいっぱいの時に差し出されては「いらない」と断ってしまうでしょう。タイミングを間違えてしまうと、復縁できるものもできなくなってしまう可能性があります。自分の気持ちを押し付けるだけでなく、相手の気持ちや状況の変化を見なくてはいけません。

冷静に状況を把握し、ベストなタイミングで復活愛を申し込むようにしましょう。このテクニックを知っているかいないかで、復縁が成功する可能性は大きく違ってきます。

下矢印 復活愛を成就させる

復縁するためのテクニック教えます

こちらから振ってしまった場合の復縁タイミングは?

自分が相手を振ってしまった場合、すぐに「やり直したい」とはなかなか伝えられないものです。実際に相手もあまりにすぐだと「自分から振ったくせに身勝手だ」と感じる可能性は高いでしょう。しかしこちらから振っている場合、相手が気持ちの整理をつけてしまうと一気にチャンスが遠のいてしまいます。

あなたのことを終わった恋愛だと割り切り、別の人に興味を移してしまうかもしれません。そうなる前に手を打ちましょう。大抵の場合、振られた人はしばらくは相手に対して未練を持っているものです。相手の気持ちがまだこちらにあるうちがチャンス。

復活愛を叶える可能性はグッと高くなるでしょう。復縁を申し込む際は、相手の自尊心を傷つけないように持ちあげることがコツです。身勝手を謝り、その上で本音をきちんと伝えると良いでしょう。

相手に振られた場合の復縁タイミングは?

相手に振られてしまった場合は、しばらくは何を言っても無駄でしょう。相手は今、あなたに対して嫌悪感や敵対心など、マイナスな感情しか持っていません。そんな時に復縁を申し込んでも、更に嫌がられてしまうでしょう。焦らず長い目で見てください。

相手が趣味や仕事に打ち込み、こちらのことを気にしなくなってからがチャンスです。相手の気持ちが落ち着けば、冷静にあなたのことを考え直してくれるでしょう。それまでは自分磨きに専念し、魅力的な人間になっておいてください。

人間は、一度自分から手放したものが驚くほどの成長を遂げていると惜しくなるもの。成長したあなたを見て、相手の方から連絡が来れば脈ありです。以前のマイナスな感情はキレイに消えているはず。チャンスだと感じたら、今度はどんどん積極的に行動に移しましょう。