love-rebirth.net

復縁後に関係を長続きさせるポイントを知っていきましょう

ネガティブな心

大好きな恋人と別れてしまったという事実はあなたの心を傷つけ、悲しみや苦しみなどのネガティブな感情を残します。それはある程度仕方のないことと言えるでしょう。しかしその負の心をいつまでも引きずっていては、復縁に踏み切るための積極性までも損なってしまうもの。

自分に自信がなくなってしまい、相手に自分はふさわしくないのではないかと無駄に悩んでしまいます。再び傷つく結果になるのではないかと怯えて行動できなくなってしまうでしょう。復縁を叶える可能性は、あなたの心がけによって大きく変わります。積極的に行動を起こせばそれだけ復縁に近づけるはず。

また暗い雰囲気を持った人よりも、明るく前向きな雰囲気を持った人に人間は惹かれるものです。まずは悲観的な考えや自信のなさ、または嫉妬や悔しさなどのネガティブな感情を捨てましょう。

下矢印 復活愛を成就させる

復縁するためのテクニック教えます

過去の思い出

復縁したいと考える人の多くは、「楽しかったあの頃にもう一度戻りたい」という思いを持っているものです。しかしこれはあなたの一方的な都合にすぎません。あなたにとっては楽しい思い出でも、相手にとっては嫌な思い出になっている可能性もあるのです。

過去の思い出にしがみつくということは、これ以上二人の関係を進展させることができないと宣言しているようなもの。「あの時はこうだったじゃない」と過去を持ちだすと、次のステージに進みたいと考えている相手をうんざりとさせてしまうでしょう。

人と人との関係は変わっていくものです。過去にこだわってばかりいると、未来に目を向けられなくなってしまうでしょう。復縁を成功させるためには、「やり直す」のではなく「もう一度関係を始める」ということを意識してください。

自分の価値観

失恋の原因としてよくあげられるのが「価値観の違い」。良くないとわかっていても、人は無意識に相手に自分の価値観を押し付けてしまうものです。二人の関係がうまくいっていない時、相手の価値観を変えようとしても更にこじれてしまうでしょう。

ベストな解決策は自分の価値観を捨てることです。自分の考えが正しいと思い込んでいると、相手のことを考えた行動が取りにくくなってしまうもの。自分が正しいことを証明するために身勝手な行動を取ってしまうでしょう。それは相手の心を更に遠ざけてしまいます。

一度自分の価値観を捨てて相手の価値観に合わせることで、相手を尊重した行動を取ることができるはず。すると相手はあなたと一緒にいることを心地良いと感じてくれるため、復縁について前向きに考えてくれるでしょう。