love-rebirth.net

関西のおすすめ復活愛スポットをご紹介いたします!

関西の復活愛スポットその1:八坂神社

創建は1500年も前ですが、八坂神社という名前になったのは明治時代に入ってから。それまでは「祇園社」と呼ばれてきました。当時は修行僧たちの修行の場だったため、お釈迦様の説法の場であった「祇園精舎」に由来するとされています。現在の八坂神社は、各地に点在する同社の総本社。

数々の神をお祀りしており、境内には複数の末社があります。そのうちのひとつ美御前社は、美人と有名な三人の女神が祀られた末社。本殿東に湧き出る力水「祇園神水」を飲んでからお参りすると、美容運がグンとアップして美しくなることができるでしょう。

特に社前に湧き出ているご神水は、美容水として知られています。ツルツルの美肌になることができるのはもちろん、心まで美しく磨かれるはず。復縁したい相手を驚かせ、惹きつけるほどキレイになれるでしょう。

下矢印 復活愛を成就させる

復縁の悩みを解決する方法があります

関西の復活愛スポットその2:露天神社

露天神社は菅原道真を主祭神とする、創建後約1300年の歴史ある神社。別名「お初天神」と呼ばれています。その由来は、1703年に実際に境内で起こった心中事件。愛し合った男女が天神の森で心中したという事件を、江戸時代に近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」として劇化し、大変話題になりました。

そのヒロインであるお初の名をとってお初天神と呼ばれるようになったのです。今では二人の果てしない愛にあやかることのできる恋愛成就のパワースポットとして知られる神社。境内には二人のブロンズ像と、その近くに絵馬所があります。こちらの絵馬はハート型の可愛いデザイン。

恋愛成就に特に効果が高いため、この絵馬に願い事を書いて奉納すると復縁を叶えることができるでしょう。お初さんがきっと力を貸してくれるはずです。

関西の復活愛スポットその3:春日大社

春日大社は768年に創建された藤原氏ゆかりの由緒ある神社で、国宝や重要文化財を多く所有しています。927年にまとめられた全国の神社を記した「延喜式神名帳」にもその名を連ねており、1998年には世界遺産にも登録されました。

全国に1000社以上ある春日神社の総本社で、中でも境内社である夫婦大国社は恋愛成就にご利益があるパワースポットとして有名です。大国主命とその妻・須勢理比売命を祀っており、夫婦をご祭神とするのは日本でもここだけ。

夫婦円満と縁結びにご利益があるため、復縁を叶えるためにぜひ参拝しておきたい神社です。特に女性に力を貸してくれるとされており、復縁への道を強力に後押ししてくれるでしょう。境内の石や樹にもパワーが宿ると言われ、その力は年々増しているとされています。近年注目のパワースポットです。

風水で運気UPメニュー