love-rebirth.net

牡牛座生まれの人は頑固で現実的なので、家族や財産を大切に守ります

金牛宮 牡牛座

1月20日から5月20日生まれの人は、12星座占いでは牡牛座になります。 牡牛座は正式名を金牛宮といい、ラテン語式の英名ではタウラスと呼ばれています。

星座の由来は、花摘みをしていた美しい王女に恋した神が白い牛の姿に変身して地上に降り、 彼女を連れ去った後姿を現して結婚したという神話にあります。 その神話が示すとおり、牡牛座生まれの人は独占欲や所有欲が強く、自分の欲しいものを手に入れたり目標を達成したりするためには、 懸命に努力をする傾向があります。

ただし慎重さも持っているので、目標のためではあってもリスクの高い方法は選びません。 確実に手に入れることのできる方法をとり、少しずつ着実に成果を上げていくのです。

また、手に入れた後はそれに対する激しい執着心を持ち、頑なまでに守ろうとします。 そのためこの星座生まれの人は強い家族愛としっかりとした金銭感覚があり、家庭も財産もきちんと守っていける現実的な性格であるといえます。

復活愛を叶えるためのポイント

牡牛座の復活愛を叶えるには、相手に歩調を合わせられるようにすることが大切です。 のんびりマイペースの牡牛座は恋愛もマイペース。

根の部分はきっと変えられないでしょうからマイペースなりに相手の歩幅に意識してみると だいぶ違います。復活愛を本気で叶えるなら相手の気持ちを察すことができる技術も必要になってきます。

そんな時活用できるのが占いです。特に本格メール占いは有名な占い師のアドバイスを格安で体験できます。 初回無料でお試し体験もできるので興味のある方はぜひオススメです!

下矢印 復活愛を成就させる

復縁の悩みを解決する方法があります

現実主義!

ただし現実的であるがゆえにロマンティックさに欠けるところがあり、恋愛はやや苦手な面が見られます。 また、のんびりとしたマイペースな気質なので、恋のライバルの行動に一歩遅れてしまうこともよくあります。 しかし美食家でありグルメに詳しく、 また芸術的なセンスも持っており、さらに先述した愛情深さと優れた金銭感覚とがあるため、そこに魅力を感じる異性も多いです。 似た趣味や価値観を持つ異性であれば、いつまでも共に歩んでいける可能性が高いです。集団行動は苦手です。

頑固さとスローモーな行動ゆえに人と足並みをそろえることが不得手なのです。そのため人間関係に亀裂を入れてしまうこともあります。 しかし牡牛座生まれの人は独自の考えと目標とを持っているので、 人と行動を合わせなくとも確実に自分の心を満たす方向へ進んでいくことができます。 人から見ると納得のいかない結果であったとしても、牡牛座の人にとっては満足の得られるものであったりするのです。