love-rebirth.net

八白土星は波乱万丈な人生や複雑な性格を暗示している?!

几帳面でしっかり者タイプの八白土星

九星気学による八白土星の「八白」は「山」のことを意味します。 山は起伏に富んでいて、その天候も非常に変わりやすいことから、八白土星生まれの人の波乱万丈な人生や 複雑な性格を暗示していると言われています。 

一般的に、八白土星生まれの人は、几帳面でしっかり者タイプの人が多いです。 とても正直な人が多いのですが、自分に対しても嘘をつくことができず、頑固で強情な部分を持ち合わせています。 自分の考えを曲げない性格が強く出すぎてしまって、周りの人から偏屈者だという評価を受けてしまう場合も多いです。

しかし、頑固で自分の意思を押し通す部分が仕事面でプラスに働くと、難しい仕事も忍耐強く最後までやり抜くことができ、ビジネスの世界で成功をおさめる人が多いです。 蓄財の才能にも恵まれていますので、事業を大きく発展させます。

ただし、先ほども述べたように、潜在的に起伏の多い人生を歩む星の下に生まれついているために、慎重に行動することが大切です。しかし、他人から愛されやすい性格ですので、目上の人の庇護を受けて成功する人が多いです。

下矢印 復活愛を成就させる

復縁の悩みを解決する方法があります

八白土星生まれの人の運勢

八白土星生まれの人の運勢に目を転じてみると、大雑把に言って、中年期にまとまった財産を失ってしまう危険性が高いのですが、 60歳を過ぎた頃から運気が向上し始めて、晩年は穏やかに過ごすことができます。

八白土星の人は、何事に対してもこだわりが強いために、しなくてもよいような損な行動を取ってしまうことが多く、 そのために波乱に富んだ人生を送ることになってしまいます。 しかし、七転び八起きという言葉があるように、どん底まで落ちても這い上がってくる力を持っていますので、 最終的には良い人生を送ることができるでしょう。

女性の場合ですと、結婚して家庭に入った場合には、完璧に家事をこなす奥様になります。 ただし、家の中がキレイに片付いていないと落ち着かない性格であるために、夫となった人は窮屈な思いをしてしまうかもしれません。 男女ともに、好き嫌いが激しくて、縁遠くなってしまいやすいです。

また、結婚しても離別運が強いので、孤独になってしまう人も少なくありません。 基本的には愛情深いので、結婚相手選びにさえ気をつければ、幸せな人生を送ることができるでしょう。